2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 映画「絶望論」のシーン | トップページ | 【元警察庁亀井静香の逆襲】 ホリエモン逮捕は、やはり「反小泉の反撃」 【岸田 徹 】 »

2006年2月17日 (金)

獄中から出所してきたホリホリモンを書けばいいのであろか?

未来から過去へ落下する、そういう感じで行こうかと思う。
新潮新人賞締め切り3/31。なんとしても応募に投稿しなくてはと思う。

100枚くらいは昨年の夏、猛暑にうんうんうなりながら書いたボリュームがあり、これが料理の鍋となる。
どういう料理をつくるのかが、まだ体から出てこない。

小説とは追い詰められ、やはり書かねば・・・とあきらめかけたときから、書けるようになるのだろうか。

三作目は70年代を書こうかと思う。
記憶装置をたどりノートにメモという作業。

二作目の応募投稿を書きながら、三作目の応募投稿を構想するというのが継続かもしれない。

小説の方法論とはまた生活の方法論でもある。

昨年の夏に書いたものは試作品であるが
ライブドアのホリホリモンを登場させた。
今年1月からの急展開、強制捜査から逮捕という事件簿が
自分のなかでどういうことなのか、意味不明のまま。
ゆえに、その試作品をふくらませ、3/31締め切りめざして
書こうと思っても書けないのである。

小説が現在に敗北してしまったのである。

獄中から出所してきたホリホリモンを書けばいいのであろか?
そのとき彼はもはや復讐に燃えた革命家である。
そしてホリホリモンは政党を結成する。
経団連と自民党への復讐ゲリラ闘争が開始される。
そのような小説展開も面白いかもしれない。

ホリホリモンは東京拘置所の門の外に出た。
待ち構えていたのはマスゴミのゴキブリどもだった。
そのとき、マスコミのゴキブリどもへ
バルサンがいくつも投げ込まれた。
マスコミのゴキブリどものひとりが叫んだ。
「ゲリラだ!逃げろ!」

もうもうとした煙のなか
ホリホリモンの姿は消えていた。
ホリホリモンは地下へ潜ったのである。

やはりこのような刺激的展開にしないと
小説を書いても面白くないだろう。


続・網走番外地 DVD 続・網走番外地

販売元:東映
発売日:2002/08/09
Amazon.co.jpで詳細を確認する

網走番外地 大雪原の対決 DVD 網走番外地 大雪原の対決

販売元:東映
発売日:2004/09/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

網走番外地 望郷篇 DVD 網走番外地 望郷篇

販売元:東映
発売日:2002/09/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 映画「絶望論」のシーン | トップページ | 【元警察庁亀井静香の逆襲】 ホリエモン逮捕は、やはり「反小泉の反撃」 【岸田 徹 】 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

 愚民党さんこんにちは。

阿修羅ではクエスチョン、ブログではSOBAのSOBAです。

 愚民党さんがココログ仲間になったのを最近まで気がつきませんでした。

 ココログの使い心地はいかがですか。

 フリー版はTypePadの最新バージョンである1.6で、有料コースの1.5ベースよりも上と言うことです。

 「Niftyは釣った魚にはえさをやらないつもりなのか、有料ユーザをないがしろにしている」と怒りの声がチラホラ。

 小生もそのくちですが、Niftyユーザはおっとりしている人が多くて、それほど大きな声にはなっていないようです。

 有料コースもバージョン1.6にしてくれるのを首を長くして待っている今日この頃です。(汗)

※早く愚民党さんの力作小説を読みたいものです。がんばってください。

クエスチョンさん。
阿修羅ではお世話になっています。
コメントありがとうございました。

ココログでもブログを開設したのですが
やはり技術的には高度であると
思いました。

コピー貼り付けでは
HTMLも読み取って
そのまま反映されるのが
すごいと思いました。

それに写真集ができるのも
すごいと思いました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/40077/734148

この記事へのトラックバック一覧です: 獄中から出所してきたホリホリモンを書けばいいのであろか? :

« 映画「絶望論」のシーン | トップページ | 【元警察庁亀井静香の逆襲】 ホリエモン逮捕は、やはり「反小泉の反撃」 【岸田 徹 】 »