2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 安倍人脈の日本ベンチャー協議会を核とする、ホリエモン交友相関図 【新じねん・日々雑感】 | トップページ | 連結決算の粉飾図、2004年9月期 【新じねん・日々雑感】 »

2006年3月 2日 (木)

安晋会を接点とする日本ベンチャー協議会とUDI経営者連合会 【新じねん・日々雑感】

Photo_16  06/02/25 (土)

安晋会を接点とする日本ベンチャー協議会とUDI経営者連合会

UDI政治連盟の代表・杉山敏隆氏の権限がどの範囲まで及ぶか?相関図を見れば一目瞭然だ。UDI政治連盟が「党派を越えて支援する」規約ゆえに、民主党の岩國哲人を選んだように、それを統括する「UDI経営者連合会」は同じく杉山敏隆理事長を筆頭に、財界が政界を呑み込む構図を形成する。さらには会員にダイナシティがあるように、ダークゾーンも呑み込むブラックホールの様相すら示している。許容量の無尽蔵な柔軟性のある組織はそれ自体が生々しい怪物であり、利権を噛み砕きながら呑み込む巨大な胃袋なのだ。要注意である。
【参照】

UDI経営者連合会
岩國哲人-出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
安倍晋三-出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
図解-官房長官・安倍晋三を輩出した岸家、その系譜
ストレイ・ドッグ「安晋会」会長は杉山氏とは別人だった

「UDI経営者連合会」顧問・岩國哲人はメリルリンチ元会長という点で上の図式は国際色を帯び、杉山敏隆氏の支配力をさらに強固なものにしていく予兆を含んでいる。そしてこれは私も間違えたのだが、ストレイ・ドッグの山岡氏が指摘するように「安晋会」の杉山敏隆氏は代表であって、会長ではなかった点。会長は「世界最大級の金融・保険企業であるAIGグループの日本トップである吉村文吾氏」、これでメリルリンチ元会長・岩國哲人氏と相まって「UDI経営者連合会」の国際的な地位はさらに強固になる。そして何よりウラ世界の資金が流入する「ダイナシティ」が「UDI経営者連合会」の会員であるということの意味は大きい。現在ダイナシティの社長は中山豊氏、彼は確か中山諭氏の実弟でなかったかと記憶している。一連のライブドア事件では元社長ホリエモンがウラ社会に怯えていたとの報道があったが、確かに闇社会と関わっていたライブドアが結果的に彼らに一部損を与えてしまったこともあろう。しかし、それ以上に多大な利益をウラ社会及びそれら一連の舎弟企業群にもたらしたことも事実なのだ。そして、そのことの影響のほうが大きいことは近い将来、日本を実質支配しているのが彼らウラ社会であることを知って愕然とすることで認知するだろう。いや、真実を追究することをしない平和な一般国民は最後の最後までそれを知らぬまま死んで行くに違いない。自分の子供たちが成人し一流企業に入社して、家族知人が集い祝福を与えるその背景とは、ウラ社会が見事オモテ社会に変貌したことでもあるのだ。本当に取り返しのつかないこととはそういうことなのではなかったか?だから今、我々は何より真実を見極めようとする必要があるのだと・・・

【新じねん・日々雑感】 http://csx.jp/~gabana/Zaakan/hibi0602/hibi-niisi-060225.htm

TOP 【新じねん】 http://csx.jp/~gabana/index.html

« 安倍人脈の日本ベンチャー協議会を核とする、ホリエモン交友相関図 【新じねん・日々雑感】 | トップページ | 連結決算の粉飾図、2004年9月期 【新じねん・日々雑感】 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 安倍人脈の日本ベンチャー協議会を核とする、ホリエモン交友相関図 【新じねん・日々雑感】 | トップページ | 連結決算の粉飾図、2004年9月期 【新じねん・日々雑感】 »