2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 安倍戦争内閣の「共謀罪」その兇暴が視えないか | トップページ | 安倍戦争内閣の「共謀罪」許す政治が許されず »

2006年10月21日 (土)

【安倍戦争内閣スキャンダル】 野口英昭氏暗殺と安倍晋三「安晋会」の闇

昨日← 06/01/31 (火) →翌日
一時小雨
【トピック】

安倍官房長官とライブドア事件を繋ぐ「安晋会」の闇

情報紙「ストレイ・ドッグ」(山岡俊介取材メモ)

●謎の自殺を遂げたエイチ・エス証券・野口副社長は「安晋会」理事だった

 今週発売の『週刊ポスト』はライブドア事件の特集記事のなかで、安倍晋三官房長官の私的後援会組織「安晋会」の理事に、自殺したエイチ・エス証券の野口英昭副社長が就いていたことをスクープしている。
 本紙では、すでに1月18日、「ヒューザー・小嶋社長証人喚問、ライブドア疑惑のどちらでも名前が出る安倍晋三官房長官の不徳」なるタイトル記事を報じている。
  もちろん、これは単なる偶然ではないのだ。
 『週刊ポスト』はさらに同記事において、ヒューザーの小嶋進社長と野口元副社長も接点があったことを暴いている。
 では、いったい、何を介在してこの2つの人脈は繋がるのか。
 『週刊ポスト』はS氏とイニシャルに留めているが、それはやはり本紙が何度も報じて来た「安晋会」代表・杉山敏隆氏の仲介によると思われる。

●注目される「日本ベンチャー協議会」と「慧光塾」

 同じく、『週刊ポスト』は「安晋会」は父・安倍晋太郎元外相以来の人脈と、安倍官房長官を囲むベンチャー経営者の人脈の2つがクロスオーバーしていると指摘。ただし、特定の組織名は避けている。
 だが、本紙が得た情報によれば、前者は穴吹工務店やダイナシティなど多くの不動産企業も所属していた新興宗教まがいの経営コンサルタント会社「慧光塾」、そして後者は故・新井将敬代議士の個人的な会の流れを酌む「日本ベンチャー協議会」の人脈と重なると考える。
「日本ベンチャー協議会」には、ライブドアと親しい関係にある「インデックス」、「アイ・シー・エフ」、「サイバーエイジェント」の他、「光通信」、「USEN」、「楽天」、「サイバード」などいま注目のIT系企業がズラリ登場する。そして、「慧光塾」の結婚式出席者のメンバーはこちら。
 そして、さらに注目すべきなのは、阪神電鉄株買い占めの渦中にあった05年10月、ライブドアも含めたこれらIT系企業の兄貴分的存在の村上ファンド率いる村上世彰氏(ライブドアオート株買い占めでは、「テクノベンチャー」の鮎川純太氏がダミー役として登場。その鮎川氏は「慧光塾」“教祖”息子の結婚式に出ていたのは本紙既報の通り) が安倍官房長官の地元・山口県下関市に出向いて(8日、林芳正参議院議員の後援会セミナーに出席。現在、林参議院議員は実質、安倍代議士の庇護の下にある)、地元の有力者回りをしている。
 このことは、本紙・山岡の知り合いの会社社長も直に村上氏と会っているのだから間違いない。

●IT系企業持ち合いで高騰したライブドア株が、事前に複数の政治家へバラ撒かれていた?

 では、こうした関わり合いは何のためのものなのか?
「特捜部は、マネーライフなど疑惑の企業買収でライブドア株が高騰した際、同じく、ライブドア証券や堀江氏個人の資金が南野建設など仕手化した上場企業の第3者割当増資を引き受けた際にも、これらベンチャー企業が引き受け手となって協力、一方、政治家には投資事業組合等を通じて秘密裏に株を買わせて儲けさせていたのではないかと見ています。その仲介の一部は、武部幹事長が次男と堀江氏との関係からやった可能性もあります」(事情通)
 こうして見て来ると、「安晋会」の闇は安倍幹事長だけでなく、多くの自民党政治家、さらには民主党政治家にも波及する可能性を秘めている。
 ただ、ここまで切り込むためには、大手マスコミがこうした問題提起をし、世論を喚起することが必要不可欠だが、政治家とベッタリの政治部主導で、社会部は薄々わかっていても未だ記事化出来てていないのが現状だ。
 こうしたなか、今回の『週刊ポスト』の報道は、記者クラブに属さない雑誌ジャーナリズムの面目躍如といえそう。追加報道に期待したい。



図解まとめ、慧光塾を接点としたライブドアとヒューザーを結ぶ線

1

【私的めもらんだむ】
○9時半
寝過ごしてしまった。夜遅く図解を手直ししていたせいもあるが、猫たちの喧嘩の音が凄まじく、眠れなかったのだ。ぎゃぎゃぎゃぎゃ、ふぃーっ、ぎゃあんんん、がちゃん・・・といった具合だ。それが延々と続く。自分の癇癪もちな性癖を治すチャンスだと思い込もうとしても、やっぱり無理・・・てめえら、もう許しちゃおけねえ、みんなぶっ殺してやるうぅぅぅぅ・・・というわけで、安眠妨害は私より隣から苦情となって、私が責められるというわけだ。昨日は12匹の猫の鳴き声でノイローゼになりかかった。というよりノイローゼになってしまっているのかも知れない。それでも猫たちは可愛い、と思ってしまう自分が分からない。メス猫「パーコ」は「ラブラブ」と名前を変えた。そのラブラブは寝ている私の顎を噛む癖がある。これがすこぶる痛い。私が悲鳴をあげるのが面白いらしい。困ったものだ。

今日は月末とあって忙しくなる。さてと、まずは猫に餌を与えなければ・・・どっこいしょ。

○12時半
面倒だと思ってはならない。百里の道も一歩から、ローマは一日にして成らず、コツコツと日常的にこなし、そして生きていく・・・その繰り返しだ。いま妹に会計全般のあらましを聞いている。今日は金属元請けの監督が先月売掛の小切手をもってくる日なのだ。5万余、うち地代4万5000支払えば生活は成り立たない。成り立たない生活をどう成り立たせるか・・・どうするの?あんちゃん・・・とうするのって云われてもどうもならん。今月分10万余の売掛を担保に借金するしかないだろう。借金といってもまた身内からでしょ・・・あたりまえだ、民間金融から借りたら利息でそれこそ成り立たなくなる・・・私んとこもギリギリやってんだからね・・・分かってる・・・分かってないから云ってるんでしょ・・・それも分かってる・・・ばかみたい。ばかじゃみたいじゃねえ、正真正銘のオレはバカなんだ。オレだって好き好んで貧乏してるわけじゃあない。車両元請けにバッサリ切られたばっかりに貧乏を余儀なくされたんじゃねえか。あの社長は元ヤクザの幹部、というか現役のゴロツキだ。みんな陰では人殺しって噂してる。少なくともムショ暮らしをしてたのは確かだ。それが今じゃ地元の名士だ。警察の車両一手に引き受けて仕事してらぁ。商工会利用し3000万引き出して、自分の会社に融資する悪賢い悪党だ。S連合の幹部というウラの顔を念頭におかないと・・・あれ?妹がいなくなっちゃった。弁当買いに行ったらしい。もう昼か・・・ちなみに、私の会社はかつて建築関連も手がけていたが、これもワケあって手離した。つまり、建築と車両分野を無くして、金属処理だけを細々と一人でやってるというわけだ。3万という最悪の月もある。それでも私は幸運なほうだ。私は会社運営諦めて貧乏を選んだ。何とか会社を維持しようと今も頑張ってる会社の殆どは、毎月の累積赤字で首が回らなくなってる。夜逃げ自殺も珍しくなくなった。驚かなくなった。なあMよ、おまえさぞ苦しかったろう。でもなんで自殺する前におれんとこ相談しに来なかったんだ。オレ、今でもおまえのこと思い出して泣いてるんだぞ。悔しいぜ、ホントによ。銀行に裏切られたって云ってたなぁ・・・オレ、ばかだから、わざとおまえの会社に電話することがあるんだ。すると「前の社長はすでにお亡くなりになりました」って云われる。そうでもしないと自己確認できないだろ。そんなことはない、それは嘘だって・・・何かの間違いだって、何もかも否定したくなるんだ。なぁMよ、オレの気持ち分かるだろ?ああ、それだ。その笑顔だ。クラス随一の貴公子、女子生徒にきゃあきゃあ騒がれてた青春時代・・・そのままの笑顔だ。オレは今、インターネットで闘ってる・・・つもりだ。あの世で見守っていてくれ。いずれそっちに行ったらゆっくり酒飲みながら話そうぜ。ところでそっちに、あの世にも酒があるのか?

○14時
野口氏死因疑惑について・・・

「駆けつけた当時、男性は血だらけで手足をバタつかせ、その後グッタリした。カプセル内のベッドは血だらけで、当初見た限り出血部分の判別が困難だった。男性は備え付けのガウンとトランクスを着て、ベッドに仰向けになっていた。ガウンはだけていて、ために腹部の裂傷だけは即座に確認できた。傷は、頸部二箇所に各5センチ、左手首に5センチ、腹部7センチ及び深さ8センチの計4箇所あり、腹部からは腸が飛び出していた。いずれも鋭利な刃物で刺したうえに引いており、傷口がパックリ開いている状態。魚をさばいたような感じで、深さ1~2センチの本格的な傷だった。ためらい傷というようなものではない」・・・救急隊員の証言

警察が自殺と断定した根拠に対する疑問点。

①左手首、首にためらい傷あり
---救急隊員の証言からも警察のいう「ためらい傷」は全くのところ認められない。
②カプセルは1畳ほどの狭さ、ホテル内では人通りもあって他殺は困難
---1畳ほどの狭さはカプセル内のベッドのスペースだけで、野口氏が宿泊したのは室内にカプセルのあるデラックスタイプ。しかも室内には二畳分のフロアがあって、大人二人はゆうに入れる。
③部屋には内鍵がかかっており、外部からの侵入はなかった。
---部屋の鍵はオートロック、部屋を出れば自動的に鍵がかかる。したがって外部からの侵入者でも内鍵はかけられる。ホテル内の構造を大まかに把握した者なら、フロントを通らずにフロアの非常階段を使えば侵入可能。当時も今も、非常階段の扉は開いたままになっている。

・・・と、妹が外で何か云ってる。白い猫が外に飛び出したって・・・あちゃ~、前の旧国道に飛び出せば即座に猫の挽肉の出来上がりだ。一瞬見たところ自宅にいたメス猫イチコらしい。寄ると素早く逃げ去った。追う、追われるのパターンを崩さなければならない。したがって追わない、逆に誘導する。玄関を開けて、さあどうぞ、だ。やがてイチコが警戒しながら姿を現す。私を見ている。私は後ろ向きになって離れる。入った・・・で玄関を閉める。やれやれ・・・と、思ったら今度は別の隙間から・・・逃げた。もう勝手にしろ。このへんが限界だ。やってられねぇや。

○16時
イチコが今、私の傍らにいる。外で呼んだらイチコの方が寄ってきたのを捕まえたのだ。今日は猫に振り回されっぱなしで、時間を盗られてしまった。イチコは時間泥棒だ。

私の図解は少しずつではあるが利用されていっているらしい。それこそ私が望んでいたことであって、ための一切の著作権は最初から放棄宣言している。役に立ってこその図解作成である。それを効果的に使うためには図のあるページURLをターゲット取得することだが、その場での右クリック→表示最下部プロパティでの左クリック→でURL表示部分をコピーすれば済む。ぜひ試されたい。留意すべきは他の映像のないページ空白部分でのクリックぐらいだろう。これをリンクを嵌めれば目的のページに飛ぶことが出来る。いずれもっと使い勝手の良い図解にしたいと思っている。時間が制限されている中での作成作業、誤字脱字ミス諸々、指摘されたい。

http://csx.jp/~gabana/Zaakan/hibi0601/hibi-niisi060131.htm

【新じねん】

http://csx.jp/~gabana/index.html

« 安倍戦争内閣の「共謀罪」その兇暴が視えないか | トップページ | 安倍戦争内閣の「共謀罪」許す政治が許されず »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 安倍戦争内閣の「共謀罪」その兇暴が視えないか | トップページ | 安倍戦争内閣の「共謀罪」許す政治が許されず »