2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 黒い首相 安倍晋三の正体は売国奴 【新じねん・日々雑感】 | トップページ | 【大室寅之祐王朝、山県有朋の大日本帝国教育復活】 改正教育基本法が成立、59年ぶり 【読売新聞】 »

2006年12月15日 (金)

安倍晋三様、NHK様、電通テレビ局様は、「満州帝国」の系譜 総動員体制に向かう日本

阿修羅から転載


ケムトレイルと731


http://www.asyura2.com/0311/jisin10/msg/357.html


投稿者 愚民党 日時 2004 年 1 月 19 日


--------------------------

七三一研究会
細菌戦部隊
太田 昌克
731免責の系譜―細菌戦部隊と秘蔵のファイル
青木 冨貴子
731
笠原 十九司, 吉見 義明, 渡辺 春己, 松村 高夫, 高嶋 伸欣
歴史の事実をどう認定しどう教えるか―検証 731部隊・南京虐殺事件・「従軍慰安婦」
教学社出版センター
北里大学(薬学部)
下里 正樹
悪魔と人の間―「731部隊」取材紀行 (1985年)
秋元 寿恵夫
医の倫理を問う オンデマンド印刷版―第731部隊での体験から
秋元 寿恵夫
医の倫理を問う―第731部隊での体験から
小俣 和一郎
検証・人体実験―731部隊・ナチ医学
滝谷 二郎
殺戮工廠・731部隊―発見された細菌部隊兵士の告白調書
シェルダン・H. ハリス, Sheldon H. Harris, 近藤 昭二
死の工場―隠蔽された731部隊
西里 扶甬子
生物戦部隊731―アメリカが免罪した日本軍の戦争犯罪
松村 高夫, 郭 洪茂, 江田 いづみ, 解 学詩, 李 力, 江田 憲治
戦争と疫病―731部隊のもたらしたもの
満州第731部隊 (1983年)
七三一部隊国際シンポジウム実行委員会
日本軍の細菌戦・毒ガス戦―日本の中国侵略と戦争犯罪
重田 敞弘
「満州」再訪・再考―「平頂山虐殺」と「731部隊」への道
越 定男
日の丸は紅い泪に―第731部隊員告白記 (1983年)
常石 敬一
標的・イシイ―731部隊と米軍諜報活動 (1984年)
常石 敬一
謀略のクロスロード―帝銀事件捜査と731部隊
松下 一成
ミドリ十字と731部隊―薬害エイズはなぜ起きたのか
高知新聞社
流転 その罪だれが償うか
松村 高夫
論争 731部隊
「アジア太平洋地域の戦争犠牲者に思いを馳せ、心に刻む集会」実行委員会
中国侵略の空白―三光作戦と細菌戦
姫田 光義
「三光作戦」とは何だったか―中国人の見た日本の戦争
森山 康平
証言記録三光作戦―南京虐殺から満州国崩壊まで (1975年)
石田 勇治, 小野寺 利孝, 松井 繁明, 井上 久士, 田中 隆
中国河北省における三光作戦―虐殺の村・北〓村
笠原 十九司
南京事件と三光作戦―未来に生かす戦争の記憶
姫田 光義, 陳 平, 丸田 孝志
もうひとつの三光作戦
石飛 仁
中国人強制連行の記録―日本人は中国人に何をしたか
杉原 達
中国人強制連行
西成田 豊
中国人強制連行
野添 憲治
秋田の朝鮮人強制連行―歴史の闇を歩く
野添 憲治
秋田県における朝鮮人強制連行―証言と調査の記録
早乙女 勝元
穴から穴へ13年―劉連仁と強制連行
松本 成美
滑走路と少年土工夫―朝鮮人強制連行の掘り起こし
金 英達, 金 慶海
金英達著作集〈2〉朝鮮人強制連行の研究
神戸港における戦時下朝鮮人中国人強制連行を調査する会
神戸港強制連行の記録―朝鮮人・中国人そして連合軍捕虜
韓国挺身隊問題対策協議会・挺身隊研究会, 従軍慰安婦問題ウリヨソンネットワーク
証言 強制連行された朝鮮人軍慰安婦たち
野添 憲治, 貝原 浩
花岡一九四五年・夏―強制連行された耿諄の記録
久保井 規夫
写真記録 地下軍需工場と朝鮮人強制連行―隠された戦跡〈1〉
鈴木 賢士
中国人強制連行の生き証人たち
強制連行された中国人被爆者との交流をすすめる会
中国人被爆者・癒えない痛苦(トンクー)―獄中被爆の真相を追う
朝鮮人強制連行真相調査団
朝鮮人強制連行調査の記録―関東編〈1〉神奈川・千葉・山梨
梁 泰昊
朝鮮人強制連行論文集成
鄭 晢仁
当事者が書いた強制連行―北海道・闇に消えた十一人
野添 憲治
花岡事件を追う―中国人強制連行の責任を問い直す
「百万人の身世打鈴」編集委員
百万人の身世打鈴(シンセタリョン)―朝鮮人強制連行・強制労働の「恨(ハン)」
林 えいだい
松代地下大本営―証言が明かす朝鮮人強制労働の記録
吉田 清治
私の戦争犯罪―朝鮮人強制連行 (1983年)
赤津 益造
花岡暴動―中国人強制連行の記録 (1973年)
栃木県朝鮮人強制連行真相調査団
遥かなるアリランの故郷よ―栃木県朝鮮人強制連行真相調査の記録
伊藤 孝司
続・平壌からの告発―日本軍慰安婦・強制連行被害者の叫び〈2〉
伊藤 孝司
平壌からの告発―日本軍「慰安婦」・強制連行被害者の叫び
坪内 広清
「募集」という名の強制連行―聞き書きある在日一世の証言
野添 憲治
劉連仁・穴の中の戦後―中国人と強制連行
山田 昭次, 田中 宏
隣国からの告発―強制連行の企業責任〈2〉
中国人戦争被害者の要求を支える会京都支部, 大江山ニッケル鉱山強制連行事件弁護団
歴史にそむく国・企業を許さない―大江山ニッケル鉱山中国人強制連行・強制労働事件控訴審勝利へ向けて
朝鮮問題資料叢書〈第1巻〉戦時強制連行・労務管理政策 (1982年)
大阪人権歴史資料館
朝鮮侵略と強制連行―日本は朝鮮で何をしたか
猪瀬 建造
痛恨の山河―足尾銅山中国人強制連行の記録 (1981年)
林 えいだい
妻たちの強制連行
石飛 仁
ドキュメント 悪魔の証明―検証 中国人強制連行事件の40年
高田 とくゑ
ながさきのうた〈2〉強制連行 (1985年)
古庄 正, 佐藤 健生, 田中 宏
日本企業の戦争犯罪―強制連行の企業責任〈3〉
野添 憲治
花岡事件の人たち―中国人強制連行の記録 (1975年)
朝鮮人強制連行真相調査団
朝鮮人強制連行調査の記録〈兵庫編〉
脇本 寿
朝鮮人強制連行とわたし―川崎昭和電工朝鮮人宿舎・舎監の記録
金 英達, 飛田 雄一
朝鮮人・中国人強制連行・強制労働資料集〈1993〉
金 英達, 飛田 雄一
朝鮮人・中国人強制連行・強制労働資料集 (1994)
浄土 卓也
朝鮮人の強制連行と徴用―香川県・三菱直島製錬所と軍事施設
朝鮮人強制連行真相調査団
朝鮮人強制連行強制労働の記録〈北海道・千島・樺太篇〉 (1974年)
朴 慶植
朝鮮人強制連行の記録 (1965年)
朝鮮問題資料叢書〈第2巻〉戦時強制連行・労務管理政策 (1981年)
平岡 正明
中国人は日本で何をされたか―中国人強制連行の記録 (1973年)
高野 真幸
朝鮮人強制連行・強制労働ガイドブック―資料編・奈良編〈1〉
田中 寛治
朝鮮人強制連行・強制労働ガイドブック (奈良編)
高野 真幸
朝鮮人強制連行・強制労働ガイドブック 天理・柳本飛行場編
田中 寛治
朝鮮人強制連行・強制労働ガイドブック 奈良編
ガイドブック高槻「タチソ」編編集委員会
朝鮮人強制連行・強制労働ガイドブック 高槻「タチソ」編
朝鮮人強制連行真相調査団
朝鮮人強制連行調査の記録〈四国編〉
朝鮮人強制連行真相調査団
朝鮮人強制連行調査の記録 中国編
朝鮮人強制連行真相調査団
朝鮮人強制連行調査の記録 中部・東海編
朝鮮人強制連行真相調査団
朝鮮人強制連行調査の記録〈大阪編〉
広島の強制連行を調査する会
地下壕に埋もれた朝鮮人強制労働
戦争犠牲者を心に刻む南京集会
中国人強制連行
田中 宏, 松沢 哲成
中国人強制連行資料―「外務省報告書」全五分冊ほか
上羽 修
中国人強制連行の軌跡―「聖戦」の墓標
金巻 鎮雄
中国人強制連行事件―東川事業場の記録 (1976年)
中国人殉難者名簿共同作成実行委員会
中国人強制連行事件に関する報告書〈第1-3篇〉 (1960年)
石飛 仁
中国人強制連行の記録―花岡暴動を中心とする報告 (1973年)
金 賛汀
証言朝鮮人強制連行 (1975年)
証言する風景刊行委員会
証言する風景―写真集 名古屋発/朝鮮人・中国人強制連行の記録
国際人権研究会
責任と償い―慰安婦・強制連行 日本の戦後補償への国際法と国連の対応
平林 久枝
強制連行と従軍慰安婦
台湾総督府
台湾日誌―大正8年~昭和19年
林 えいだい
強制連行・強制労働―筑豊朝鮮人坑夫の記録
古庄 正
強制連行の企業責任―徴用された朝鮮人は訴える
野添 憲治
花岡事件の人たち―中国人強制連行の記録
林 えいだい
清算されない昭和―朝鮮人強制連行の記録
草の墓標―中国人強制連行事件の記録 (1964年)
朝鮮人強制連行真相調査団
検証・朝鮮植民地支配と補償問題
野添 憲治
花岡事件の人たち―中国人強制連行の記録
朴 慶植
在日朝鮮人・強制連行・民族問題―古稀を記念して
神戸港における戦時下朝鮮人中国人強制連行を調査する会
アジア・太平洋戦争と神戸港―朝鮮人・中国人・連合国軍捕虜
欧陽 文彬, 三好 一
穴にかくれて十四年―強制連行された中国人の記録 (1972年)
徳島 達朗
アボリショニズム研究―「過去と向き合う」:強制連行・奴隷制
深川 宗俊
海に消えた被爆朝鮮人徴用工―鎮魂の海峡
NHK取材班
NHKスペシャル 幻の外務省報告書―中国人強制連行の記録
尼崎日朝問題研究会
かくされた北海道を見る―朝鮮人強制連行・アイヌ (1982年)

« 黒い首相 安倍晋三の正体は売国奴 【新じねん・日々雑感】 | トップページ | 【大室寅之祐王朝、山県有朋の大日本帝国教育復活】 改正教育基本法が成立、59年ぶり 【読売新聞】 »

安倍戦争内閣スキャンダル」カテゴリの記事