2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2014年12月12日 (金)

もの造り素材鋼鉄の半<円>軸と日高明人舞踏ソロ 「手暗目暗」

日高明人舞踏ソロ 写真集「手暗目暗」


我らの国は大倭日高見国(おおやまとひだかみのくに)と申す。我が国では国民が等しく財を与えられることが原則である。また、中央王高倉を中心に五王の制度を敷き、失政あれば王といえども即退位させられる。


http://gumin.cocolog-nifty.com/photos/hidaka1/_133.html

2012年2月 2日 (木)

京大西部講堂  横浜バンクアート  写真動画

2004 横浜バンクアート


http://www.youtube.com/watch?v=ip_dEfOiHFw&list=UUP5Kgkn-yZtK6KlGKHMdsgQ&index=1&feature=plcp

---------

2007 アジアトライ 横浜バンクアート  写真




http://www.youtube.com/watch?v=M-lPGj86Mns&feature=player_detailpage&list=UUP5Kgkn-yZtK6KlGKHMdsgQ

-------

京大西部講堂 舞踏 写真


http://www.youtube.com/watch?v=KsjnJwiXAZE&feature=player_detailpage&list=UUP5Kgkn-yZtK6KlGKHMdsgQ

-------

京大西部講堂03年-04年越年「西部大吉」 写真


http://www.youtube.com/watch?v=GJFuxL0fRtM&feature=player_detailpage&list=UUP5Kgkn-yZtK6KlGKHMdsgQ

-------------------------------------------
2012年

2月に入った。冬将軍の陣風がうなりをあげている。

貧しきわたしは生存できるだろうか?

一郎の山に雪

一郎の里に雪

一郎の街に雪

生きている、それぞれの意味。

さまざまな舞台に裏方表方として参加してきた。

厳冬の風が隙間から入るアパートの部屋で凍えている。

2月越えができるのだろうか?

春を迎えることができるのだろうか?

----------------

月まで行って人類を月面で飛ぶように歩行させたアポロ計画が頓挫したのは、今もって原因不明の迷宮にあるという。ただ明確なのは月面到着宇宙飛行士の歩行が敗戦意識の身体である暗黒舞踏ではなかったいう事実だ。記憶はまた地球の重力。あの月面歩行は映像と表層・最後の人間である映像帝国のスタジオで撮影されという伝説は今だ消えない。演劇の陰謀は全世界に商品のごとく普及していた。資本論=命がけの飛躍であろう。


-------------------------------------------
 絶望し、うめき、呻吟し、うめき、苦しみつづけた暗黒舞踏は自己を問いつづけ、責めつづけ、いためつづけた。だが暗黒舞踏はノックアウトされたのではない。地獄の苦しみの中から、立ち上ったのだ。暗黒舞踏は廃墟の中から芽を出し、幹をのばし、葉をつけ、つぼみをふくらませてきたのだ。
           「暗黒舞踏の論理」  百目木一郎
----------------------------------------------------------------

2011年8月22日 (月)

2011年 8・21(日)神保町 小沢一郎支援デモ 写真

2011年 8・21(日)神保町 小沢一郎支援デモ 写真

民主党街頭演説会(東京新宿) 2010年9月4日     

http://www.asyura2.com/10/senkyo93/msg/855.html

稿者 愚民党 日時 2010 年 9 月 04 日 13:54:07

--------

民主党代表選街頭演説会(大阪・梅田) 2010年9月5日 

http://www.asyura2.com/10/senkyo94/msg/152.html

稿者 愚民党 日時 2010 年 9 月 05 日 15:50:31

------

-------

------

http://ozawa-risen.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-1463.html

8・21(日)神保町 小沢一郎支援デモ 

http://ozawa-risen.cocolog-nifty.com/blog/

小沢一郎支援デモ実行委員会のブログ

-------------------------

--------------

<8・21(日) 東京 神保町 小沢一郎支援デモ 写真 (1)>
から、アップロードさせていただきます。

二見先生、元気な姿で先頭を歩いていただきました。

<大坂宣言の会>から田中さんが参加してくれました。

岩手県奥州市水沢出身の方々が参加してくれました。

群馬県からも参加していただきました。千葉県、神奈川県、埼玉県、
全国交流のデモとなりました。

動画は後日、アップロードいたします。

神田神保町を「小沢一郎応援支持デモ」で行進できたことは、
わたしにとって感慨深いものがあります。

わたしは31年前、神保町の印刷所に勤めておりました。
神田神保町とは古書店街でもあり、裏にいきますと小さな出版会社や印刷所があります。

1980年の5月でありました。韓国では光州蜂起がありました。

わたしは印刷所で「ハマダ印刷機」を動かしていた印刷工でした。
A3版まで印刷できる機械でした。
おもに富士通が開発していたコンピュータ「FCOM」のフローチャート図を印刷しておりました。部数は100部以下でありました。フローチャートとは設計図前の設計図でもあります。半導体の連結するフローチャートでもあります。

印刷とは紙にインクが乗るまで、かならず「ヤレ紙」という捨てる紙が出ます。その「ヤレ紙」を一ヶ月に一度、回収業者がとりにきます。捨て紙は業者によって再度、リサイクルされます。

回収業者のトラックに集積された、わたしが印刷して出した「ヤレ紙」は、強力にしばっていなかったために、ある東京の地域で、風にふかれ、飛んでいってしまいました。
飛んでいった富士通が1979年ごろ開発していたコンピューター「FCOM」のフローチャート図面の一枚を発見したのは富士通川崎工場の幹部でありました。

そして富士通川崎工場社員そうがかりで、回収業者のトラックから飛んでいってしまったフローチャート図面を一枚、一枚、拾い集めたそうであります。拾った枚数は50枚以上。もちろん、わたしが働いていた印刷所の営業は富士通から、出入り禁止となりました。印刷した責任をとり、わたしも退社いたしました。

神田神保町、32年前、印刷工。昼休みはいつも工場の近くにあったジャズ喫茶で、ひとときを過ごしておりました。

人は、さまざまなつらい人生経験をえて、小沢一郎氏を発見していきます。

小沢一郎支持者には人生の真実が内部に強い心としてあります。

それが発見できた雨の中の<2011年 8・21(日) 東京 神保町 小沢一郎支援デモ>でした。

小吹さん、岡本さん、藤島さん、東京スタッフのみなさまに、感謝申し上げます。
ありがとうございました。

SOBAさんがつくった<小沢一郎氏と高幡不動尊丈六不動明王>のコラージュはプラカードとして登場しておりました。

これが阿修羅の力であると思いました。

2011年7月10日 (日)

チベットへの旅  若林誠写真集 Tibet

1  チベットへの旅  若林誠写真集 Tibet <P>

2  チベットへの旅  若林誠写真集 Tibet

2007年3月 5日 (月)

三島由紀夫「真夏の死」とオールビー「動物園物語」

続きを読む "三島由紀夫「真夏の死」とオールビー「動物園物語」" »

2007年3月 2日 (金)

【写真】 070301の風景 (5)

続きを読む "【写真】 070301の風景 (5)" »

【写真】 070301の風景 (4)

続きを読む "【写真】 070301の風景 (4)" »

【写真】 070301の風景 (3)

続きを読む "【写真】 070301の風景 (3)" »

【写真】 070301の風景 (2)

続きを読む "【写真】 070301の風景 (2)" »

【写真】 070301の風景 (1)

続きを読む "【写真】 070301の風景 (1)" »

より以前の記事一覧