2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2015年6月 7日 (日)

オルドリン(アポロ飛行士)が目撃したUFOとUFO・介良捕獲事件

2015年6月 1日 (月)

人間の謎(なぜ人は見たものを信じないのか)Why People can't believe in what

横浜上空に現れたUFO(それは山本太郎氏のヘリをかすめて飛んだ

2015年5月 3日 (日)

新選組! 第48回 「流山」

2014年11月 7日 (金)

長編映画 消費増税10%以後の作劇術 (1)

2011年7月28日 (木)

記録映画 (10~12) 福島県いわき市久ノ浜 7・17 反原発反核 牧師結城昭氏の独り十字架行進

10 福島県いわき市久ノ浜7・17 牧師結城昭氏の独り十字架行進

11 福島県いわき市久ノ浜7・17 牧師結城昭氏の独り十字架行進

12 福島県いわき市久ノ浜7・17 牧師結城昭氏の独り十字架行進

------------

救援本部ニュース109号  2011.7.25


「100ミリシーベルト以下なら問題なし。それは全ての科学者の合意事項」なんてふざけるな!

江戸川区が8月1日 御用学者 福士政広 講演会

大ウソ講演を絶対許さない!


「年0.1㍉シーベルトが避難の目安に」 欧州放射線リスク委員会議長 バズビー博士


江戸川区長はなぜ、札付き御用学者を呼ぶのか!

 東京都江戸川区は、8月1日19時から750人も入る区内の会場(タワーホール船堀5階)で、福士政広首都大学東京教授の講演会を予定。その題名は「放射線・放射能を正しく理解しましょう」とし、原発事故発生で「健康への影響を心配されている方もいらっしゃる」ので、放射線の専門家の講演会を開くとのこと。

 ところがこの福士政広教授なる人物。6月6日朝のフジテレビ『知りたがり』では「もう首都圏の放射線量は事故以前に戻ってる」と誰も信じないウソをつき、7月6日朝のNHKでは「100㍉Sv以下なら問題なし、それはすべての科学者の合意事項」と言ってのけた御用学者そのもの。

 江戸川区は、8月13日にも、小岩で「放射線をあびてもDNAの修復能力で大丈夫」とする御用学者の中川恵一氏の講演会を予定しています。

 江戸川区の公園や保育園など各所が高放射線量のホットスポットになっていることは、周知の事実。そんな江戸川区で、札付きの御用学者たちを呼んで、嘘八百の「放射線・放射能を正しく理解しましょう」「100㍉シーベルト以下なら問題なし」という講演会を開く意図はいったい何なんでしょうか?

 福島原発事故が起こる前は「原発絶対安全」とする御用学者が横行していました。今度は「放射能も安全」とする学者を呼んでウソを振りまくことなど絶対に許されません!

 多田正見 江戸川区長は大ウソ講演会をやめろ! 住民をだますのではなく、若者や子どもたち、住民の健康にとって必要なすべての措置を直ちにとれ!


若者と子どもたちの未来をかけて

 江戸川区に住み働く若者と子どもたちの未来をかけて、行動しましょう。

 すべての原発いますぐなくそう!


江戸川区長に大ウソ講演会の取りやめ求め、抗議の集中を!

抗議先:3652‐1151江戸川区役所 多田正見区長あて




-----------------



IAEA事務局長、福島事故後も「原発は増え続ける」


  • 2011年07月27日 07:08 発信地:東京

【7月27日 AFP】国際原子力機関(IAEA)の天野之弥(Yukiya Amano)事務局長は26日、東京電力(TEPCO)福島第1原子力発電所の事故後も、世界の原発は増え続けると語った。

 天野氏は、脱原発の考えを打ち出した菅直人(Naoto Kan)首相との会談後、「事故で拡大のペースが落ちるとしても、原発は今後も増え続ける」と記者団に語った。

 天野氏は「ドイツなど一部の国は原子力政策を見直したが、多くの国は地球温暖化対策などで原発は必要だと考えている」と述べ、「だからこそ、安全性を強化することが必要」と語った。

 また、25日に福島第1原発を訪問した天野氏は、IAEAが原発事故の収束に協力することを、菅首相に約束したと述べた。

 菅首相は、国内全原発に欧州連合(EU)で実施されているものと同様の「ストレステスト」を行うと発表している。天野氏は、福島第1原発事故のあとで、各国が原発の安全性を確認することはとても良いことだと述べ、IAEAがそういった安全性調査を国際的に行うことができれば良いとの考えを示した。(c)AFP

http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/accidents/2816220/7562432?utm_source=afpbb&utm_medium=topics&utm_campaign=txt_topics

------------------------


 

2011年7月15日 (金)

21世紀 仏教源流への旅 チベット 若林誠写真集 動画

-----

21世紀仏教への旅 ブータン(1/12)

10

11

12

-----------------

若林誠氏はわたしの知人である。

先日、神奈川県藤沢市にあるギャラリーで展覧会を開催したので、
そこにあった写真集を撮影させていただいた。

若林誠氏の絵をみるたび、わたしは<いわさきちひろ>の絵を思い出す。

いわさきちひろはふたりだけの結婚式をあげた。
部屋を花いっぱいに飾ったそうである。

若林誠氏は企業を退職されてからシルバー海外協力の道を歩んできた。
長年、ブータンに行かれていた。
その仕事も終了し
昨年秋から初冬、チベットを旅行してきた。

そこで若林誠氏が撮影した写真を、わたしは動画としてアップロードさせていただいた。

わたしの母は現在92歳。病院に入院している。

まもなく逝くだろう。

わたしは鎌倉一番の貧乏人である。

兄とも相談しながら、母の葬式は火葬のみにしようということになった。
ネットで検索につぐ検索。

<小さなお葬式><小さな火葬式>をみつけた。

<ユニクエスト・オンライン>という全国展開の会社であった。

感謝である。

兄たちとも相談し、母の葬式は「野辺送り」でいこうということになった。
「通夜」も「葬式」もない。火葬のみである。

ただ兄弟3人で母を送るのみである。

わたしはひとりの「南無妙法蓮華経」徒である。
岩波文庫には「正しい白蓮の教え」として発行されている。

「母の命を守りたまえ」と、わたしは毎日
「南無妙法蓮華経」を唱えている。音声と同時にイメージ力も必要である。

<21世紀 仏教源流への旅 チベット 若林誠写真集>の仏像がイメージ入力として

とてもありがたい。

「南無妙法蓮華経」とは宇宙の壮大な福音書でもある。

人類とは<星の子>である。宇宙の子供たちなのだ。

妹がすでに死んでいることは、最後まで母に伝えられない。

母は宇宙の塵となる。

2011年7月10日 (日)

或る湘南 美術人たち

1

2


2011年5月10日 (火)

1 記録映画 5・7原発やめろ! 渋谷 超巨大サウンドデモ

続きを読む "1 記録映画 5・7原発やめろ! 渋谷 超巨大サウンドデモ " »

2 記録映画 5・7原発やめろ! 渋谷 超巨大サウンドデモ

続きを読む "2 記録映画 5・7原発やめろ! 渋谷 超巨大サウンドデモ " »

より以前の記事一覧